2021 全日本山岳写真展 ~未来に残そう美しい山河~

写真展は終了しました。巡回展をご覧ください。

2021 全日本山岳写真展 出品作品「槍穂に昇る天の川

「2021 全日本山岳写真展」は新型コロナウィルス感染対策としてソーシャルディスタンスを確保する観点から
会場および会期を変更してお届けします。

日時:2021年6月9日(水)~ 6月21日(月)(入場は閉場の30分前まで)
   但し、●9日(水)11時~18時 ●15日(火)休館日 ●21日(月)10時~16時

場所: 国立新美術館 2階 展示室2A (東京・六本木)

入場無料

主催: 全日本山岳写真協会  2021全日本山岳写真展実行委員会

問い合わせ: 全日本山岳写真協会事務局 
       〒130-0026 東京都墨田区両国2-2-14三木ビル202
       TEL/FAX: 03-3634-8030 
       HP: http://sangakusyashin.art.coocan.jp/

新型コロナウイルス感染防止対策としてソーシャルディスタンスを確保する観点から会場および会期を変更し、「2021全日本山岳写真展」を6月9日から六本木の国立新美術館で開催する運びとなりました。全日本山岳写真協会が主催する大規模な山岳写真展です。会員及び一般公募そして小中高生による日本および海外の四季を通した山岳風景を集めた約300点の作品の数々を是非ご覧ください。
会場では写真展の作品集「山稜」を販売します。なお「山稜」は本ホームページでも写真展の約1週間前から販売いたします。ご注文は写真集/書籍販売のコーナーからお申込みください。

「2021全日本山岳写真展」 巡回展

   9月11日(土)~23日(木) 朝日新聞・東京本社コンコース → 終了しました  
  10月26日(火)~31日(日) 愛知芸術文化センター 地下2階アートスペースX 
  11月 2日(火)~ 7日(日) 静岡市民ギャラリー 第4展示室
 

「2021 全日本山岳写真展」一般公募作品募集

2021年全日本山岳写真展の開催にあたり、全国の山岳写真愛好家の皆様の発表の場を開くため恒例の公募を行い、全国の会員作品とともに展示します。同展は65年の長きにわたり写真を通して日本の自然風土、生活等をみつめ大勢の来場者(2019年入場者8千人)より好評を博している写真展です。奮って応募してください。

募集期間 2021年1月12日(火)~1月22日(金)(必着) → 締め切りました

「2021 全日本山岳写真展」小中高生の作品募集

全日本山岳写真展は68年の長きにわたり写真を通して山国日本の自然風土、生活等をみつめ大勢の来場者より好評を博している写真展です。全国の小中高生の皆様に、改めて美しい日本の自然を観察し、興味を持っていただけることを願い、作品を募集します。

応募締切 2021年3月31日(水)必着 → 締め切りました

全日本山岳写真協会について

「全日本山岳写真協会」についての紹介はこちらをご覧ください。

  入会案内

全日本山岳写真協会に入会するには下記2通りのパターンがあります。

●全日本山岳写真展への応募
全日本山岳写真展で一般公募作品の募集を行っていて、入選することが入会資格が得られます。
入選通知にと一緒に入会申込書もお送りします。
なお「2021全日本山岳写真展」の募集は締め切りました。

●理事会での審査
作品プリント(四切、六切、またはA4サイズ)10枚をお送りいただき、理事会の審査で承認されると入会できます。入会審査申込書に必要事項を記入し、作品に同封して事務局までお送りください。(随時受付)
審査料は無料です

<送付先>
全日本山岳写真協会事務局
〒130-0026 東京都墨田区両国2-2-14 三木ビル202
TEL/FAX 03-3634-8030